素敵カフェに絶品料理!バスケの街・能代で訪れたい注目グルメスポット

2023/10/19 16時00分
  • x
  • facebook
  • line

世界自然遺産“白神山地”の玄関口であり、木材やバスケットボールの街としても知られる秋田県北部の能代市。自然と隣り合わせの立地であるため、地元の素材を活かしたグルメが楽しめる地域でもある。

この記事では、能代市の中心部にある注目のグルメスポットや人気のお店を紹介。近くに立ち寄った際にはぜひ美味しい能代の「食」を楽しんでほしい。

※飲食店の営業時間は混雑状況によって前後するので注意が必要。人気のお店は予約をしておくとベター。

cafe & asobiba 4-6(カフェ&アソビバ よんのろく)

新たな能代の顔!リノベ建築のカフェ

cafe & asobiba 4-6(カフェ&アソビバ よんのろく)

能代の街を元気にしていくことを目標とした会社「合同会社のしろ家守舎」が、「旧丸彦商店」をリノベーションした駅前の新たなランドマーク「マルヒコビルヂング」に入るカフェ。

自家焙煎した珈琲 - cafe & asobiba 4-6

オシャレで居心地の良い店内では、自家焙煎した珈琲のほか、ケーキや焼き菓子などのスイーツ、こだわりのランチを提供している。店内には選りすぐりのアイテムを揃えた物販スペースも。

酒食彩宴 粋

地元食材を活かした人気居酒屋

酒食彩宴 粋は郷土料理や地元食材を使った多彩なメニューが楽しめるダイニング居酒屋「和」をモチーフにした落ち着いた雰囲気で、個室のようにくつろげる。

能代牛、白神地鶏、地場で獲れた鮮魚など厳選した素材を活かした料理はどれも絶品。秋田の地酒も豊富で、能代の夜のお店に迷ったら間違いのない一軒だ。人気店なので週末は予約がおすすめ。

かふく亭

豊富な秋田の地酒と絶品の魚

地元素材など仕入れにこだわった鮮魚と、50種類以上を誇る秋田の地酒を提供するワンランク上の創作和食店。産地の近くだから実現できる新鮮な刺身は、お値段も納得のクオリティ。

シンガーソングライターとして活動したオーナーの絵画や装飾が店内を飾る。カウンターと個室があり、利用シーンに合わせて使いたい。人懐こい女将さんとの会話も楽しみだ。

立食い蕎麦・うどん レトロ

昔懐かしい雰囲気のおそば屋さん

お昼時にはいつも一杯になる、地元に親しまれる立ち食い蕎麦・うどんのお店(イス席もあり)。そば、うどん、カレーといった定番のメニューが手頃な値段で味わえる。

昔を思い出して今の自分を見詰め直す場所に、というコンセプトで外観から内装までレトロなトーンで統一されており、店内には昭和40〜50年代の懐かしいおもちゃや日用品などが展示されている。

夢工房 咲く・咲く

ユニークなメニュー揃う地域の拠点

地域住民の活動拠点として開設されたカフェスタイルのレンタルスペースと工房。お昼の時間帯は、地元の食材を活かしたこだわりのランチを提供している。

豊富なメニューは「食育」をテーマに栄養士が考案しているといい、「アジアン能代うどん」「ねま〜るパスタ」といった地域の特色を感じさせるメニューが揃う。ドリンクやスイーツもおすすめ。

からし亭

リーズナブルに絶品の焼き肉を

厳選した素材の本格的な炭火焼肉がリーズナブルな価格で楽しめる地元で人気の一軒。週末や祝日はランチタイムから営業しており、予約なしでも入りやすいのが嬉しい。

肉質の良さはもちろん、特製のタレにでしっかりと味付けた肉は絶品のひと言。能代名物 豚ナンコツもぜひ。ランチは1000円からお得なメニューを提供している。

ストランジロー(シャトー赤坂)

味も価格も納得!能代が愛する洋食店

ランチタイムは満席の日も珍しくない、能代で愛される1973年創業の老舗洋食店。飲食店が集まるエリアに位置し、徒歩圏内にバスケの強豪校として知られた旧・能代工業高校が建つ。

豪華でお得な日替わりランチから、本格的な洋食メニューまでシーンに合わせた料理が楽しめる。ワインや日本酒も豊富に揃い、グラスでの注文も可能。

  • x
  • facebook
  • line

この記事の著者

ライブドアグルメ編集室

ポイントが貯まる加盟店情報や、食通の間で話題のお店・名店・老舗・穴場・名店の情報をお届けします。

phone

近くの美味しいお店
5秒で見つけてきます。

gourmet